wifiの知識

ポケットモバイルwifiのメリットとデメリットを解説!あまり大学生向けではない...?

  1. HOME >
  2. wifiの知識 >

ポケットモバイルwifiのメリットとデメリットを解説!あまり大学生向けではない...?

インターネットは現代社会では欠かせない情報インフラになっています。会社や家庭や学校でインターネットを使うには、ネット回線が必要です。

光回線を導入するケースが一般的になってきましたが、個人でネット回線を導入する方法としては、固定回線以外にもポケットモバイルwifiという選択肢もあります。

このような製品を導入する場合、そのメリットとデメリットを理解して使っていくと、ユーザーの望むネット環境を入手出来ます。

実際に大学生が使うにあたってポケットモバイルwifiはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

それでは見ていきましょう。

ポケットモバイルwifiのメリットはコレ!

ポケットモバイルwifiのメリットは、コンパクトでどこでも使える点です。

近年では、回線が4Gベースになってきた事で高速なデータ通信を行う事ができ、更に5Gにも対応し始めているので、将来的にはより高速なデータ通信が行えるようになります。
ルーターとしての機能も持っているので、Wi-Fi経由でパソコンやタブレットやスマートフォンなどを複数接続する事も可能です。複数台のWi-Fi機器を持っているユーザーは、接続台数に制限はありますが、Wi-Fi対応機器を複数同時に接続して使う事ができ、使い方次第では固定回線の代わりに使えます。

ポケットモバイルwifiは、光回線のような工事を必要としません。契約をして、端末とSIMカードが届けば、その日のうちに開通させてネットを使えます。

ポケットモバイルwifiのデメリットは料金が高いこと?

ポケットモバイルwifiのデメリットは、一戸建て住宅向けや法人の専用線向けの光回線と比べるとデータ通信速度は劣ります。

最近では、4Kや8Kといった超高解像度の映像データをネットで扱うようになってきたので、今までよりも高速な通信が出来る回線が必要になってきています。

ポケットモバイルwifiのほとんどが4Gベースの技術が使われているので、今後5Gがどこまで普及するかによって、ポケットモバイルwifiの将来がかかってくる事になります。

サービスによっては料金が高めになってくるので、ポケットモバイルwifiのサービス選びも大切になってくるでしょう。

まとめ:ポケットモバイルwifiはあまり大学生向けではないかも

いかがでしたでしょうか、ポケットモバイルwifiは工事無しで扱える点は魅力ですが、今は5Gが普及してきているため4Gベースのポケットモバイルwifiは少し時代遅れかもしれません。

また、大学生の一人暮らしでは通信費の節約も考えたいところですよね。

サービスによって料金が安いものもありますが、他にも安いワイファイ業者があるというのも事実です。

 

一人暮らしの大学生にオススメなワイファイはこちらで紹介していますので、見てみてください。

大学生の一人暮らしにオススメなワイファイはどれ?ランキング形式で紹介!

-wifiの知識

Copyright© 大学生の一人暮らしにオススメなワイファイ.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.