大学生のwifi選び

ポケットwifiを学生が持つべき○つの理由はコレ!

学生がインターネットの環境を揃える時に、ポケットwifiにするか、固定回線を引くかは大事な判断です。

2020年現在、大学生はポケットwifiを持つべき状況になってきていると感じます。

 

一昔前までは大学生でもノートパソコンを持ち歩くということは少なく、レポートなども家で作業していた人が多いかもしれません。

時代は変化していき、今は軽量で持ち運びがしやすく、なおかつ値段が安いノートパソコンが販売されています。

そのため、大学生でもノートパソコンを持つことが当たり前になってきています。

ノートパソコン×ポケットwifiは場所を選ばない、最強の組み合わせなのでパソコン作業が必要になってくる大学生は是非とも使いたい組み合わせです。

それでは詳しく、ポケットwifiを学生が持つべき理由を見ていきましょう。

学生がポケットwifiを持つと起こるメリット

場所を選ばず、どこにでもノートパソコンと組み合わせて作業が出来る

大学生であれば、授業の確認やレポートの作成、発表原稿の作成などでノートパソコンは必需品です。

カフェや大学でwifiが整備されていれば、ポケットwifiは必要ありません。

しかし、wifiが整備されていても電波が届きにくい場所があったり、利用する人が多く混雑している場合などは全くと言っていいほど回線は使い物になりません。

カフェや大学でwifiの利用者が多い時間帯などは、ポケットwifiを持っていた方が圧倒的に有利です。

 

ポケットwifiであれば、自分だけの回線になるので回線が混み合うなどということがありません。

ポケットwifiを持つことで、wifiがないカフェや、公園など自分の好きな場所で作業が出来るのは非常に効率が上がります。

 

遊びに行くときもスマホと一緒に持ち運ぶことで、どこでも不自由なくネットを使える

ポケットwifiの使い方はパソコンのためだけではありません。

少し遠い場所に遊びに行くとき、旅行に行くときなどはポケットwifiを持って行くことでどこでもwifiオンの状態でスマホを使うことが出来ます。

 

特に、インスタのストーリーを普通の回線で見てると結構な容量を食ってしまいあっという間に通信制限が来ます。

4Gなどの回線を使うことなく、ネット環境を使えるので4GやLTEの通信制限を気にする必要がないのはメリットです。

 

また、電車や地下鉄で移動するときは4GやLTE回線が不自由になる場合が多くあります。

wifiを持ち歩くことで、地下鉄などでも快適に映画を見ることなどが出来ます。

家で固定回線代わりに使うことも出来る

最大の利点は、ポケットwifiを持つことで家で固定回線の代わりになることができるという点です。

大学生であれば、一人暮らしをしている方が多いでしょう。

その際に、もともとwifiが整備されている部屋であれば問題ないのですが、そうでない場合は自分でwifiを用意する必要があります。

 

現在はポケットwifiでも、一人暮らしには充分といっても過言ではないぐらいの性能になってきています。

固定回線の代わりに使えば安く、工事もなしで手軽に済ませることが出来るのでオススメです。

 

【まとめ】令和の学生ならポケットwifiは必須かも

時代はどんどんと変化していき、テクノロジーの時代に変化していきています。

「パソコンを使えることがすごい」と言われていた時代が、「パソコンを使えるのは当たり前」になってくるでしょう。

外で仕事をする「ノマドワーカー」のようなスタイルで、お気に入りのカフェなど自分の好きな所でノートパソコンを使って学校の作業をすることは、今では決して珍しくありません。

 

いずれにせよ、ノートパソコン×ポケットwifiの組み合わせを学生のうちから使用していることは、将来の大きなアドバンテージになるでしょう。

学生であれば、ポケットwifiを1つ持っておくことをオススメします。

no image
大学生の一人暮らしにオススメなワイファイはどれ?ランキング形式で紹介!

大学生の一人暮らしにオススメなワイファイランキング!【自分に合ったものを選びましょう】 【1位】ZUES WiFi 業界最安級の2980円から~【10日3ギガ制限無し】 月額2,980円から始めれるw ...

続きを見る

-大学生のwifi選び

Copyright© 大学生の一人暮らしにオススメなワイファイ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.